スポンサーリンク

宅建士のテキストの売れ筋は?2017年度の宅建参考書ランキング

Photoelly040_TP_V1

《売れている宅建士の独学用のテキストって何だろう?》

《自分が使っているテキストで宅建士は合格できるのだろうか?》

このような悩みや質問で検索された方もいると思います。

私は、昨年の2016年度に、1発で宅建を合格しました。

テキストは、アマゾン上位のもの選んで購入しました。

完全に一人の独学で勉強したので、テキスト選びに悩みましたが、結局はアマゾンで売れ筋1位のものを選択しました。

なぜかは、『1位であれば大丈夫だろう』という考えです。

また、硬い文章のテキストは苦手だったので、クチコミで柔らかい文章のテキストだと知り、購入の決断をしました。

詳細はこちらで書いています↓

【独学】宅建士を始めて受ける人におすすめのテキスト(基本書・参考書)とは?
独学で宅建士を始めて受ける人にオススメのテキストを紹介します。自分に合ったテキストはどれか?このような悩みでテキストを探していたり、購入をためらっているのではないでしょうか。テキスト選びのコツやポイントを今回は書いてみますね。

私が使用したテキストは、2017年度でも1位なのでしょうか?

気になったのでアマゾンでのランキングを元に調べてみました。

さて、結果はどうでしょうか??

2017年度の宅建士のテキストの売れ筋1位は、どれでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2017年の宅建士のテキストの売れ筋

アマゾン(Amazon)での売れ筋ランキングです。

1位 スッキリわかる宅建士 テキスト+過去問スーパーベスト

2位 みんなが欲しかった! 宅建士の教科書 2017年度

3位 2017年版 らくらく宅建塾 (らくらく宅建塾シリーズ)

私が使用したテキストは、2位でした。

1位のテキストは、資格に強いTAC出版なので、安心して使えそうです。

私は、簿記の資格のテキストはTACで勉強したので、TACは安心感があります。

このランキングを見ても、どれがいいか分からないっ!て方は、テキストの選び方をこちらでまとめていますので、読んでみて下さいね↓

【保存版】テキスト(参考書,基本書)の選び方のポイントとコツ【宅建士・独学用】
宅建士を独学で勉強する場合、テキスト(基本書・参考書)選びが重要になります。テキストを選ぶ際に気をつけておきたいポイントやコツがあるので紹介しますね。

2017年の宅建士 過去問題集の売れ筋

次は、過去問題集です。

1位 2017年版出る順宅建士 ウォーク問 過去問題集

2位 2017年版 U-CANの宅建士 過去10年問題集 (ユーキャンの資格試験シリーズ)

3位 2017年版 宅建士問題集 過去問宅建塾(らくらく宅建塾シリーズ)

私は、テキスト同じシリーズで揃えたのですが、その過去問題集はランクインしてませんでした。テキストは2位なので揃えて買っていたら2位なはず・・。

みなさん、テキストと過去問題集と揃えて買わないんですかね。

過去問題集については、コチラ↓

宅建士に一発合格できたテキストと過去問題集(レビュー・良かった点・悪かった点)
私を独学で宅建を一発で合格させてくれたお供を紹介します。感謝の教材です。私が使ったテキストの良かった点・悪かった点をレビューしています。これから宅建取得に向けて取り組みを開始される方はご参考になって下さいね。

 

2017年 宅建士 補助本 売れ筋ランキング

1位 うかる! マンガ宅建士入門 2017年度版

2位 2017年版 マンガ宅建塾 (らくらく宅建塾シリーズ)

3位 これだけ まんが宅建士 [宅建業法編] 2017年度版 (日建学院「宅建士一発合格! 」シリーズ)

初めて宅建を勉強する方は、マンガを読んだ方が知識の導入が早いと思います。

受け入れ体制を整えるという意味合いです。

私は、使用しませんでしたが、読んでおいて損はないと思います。

この入門書を読んでから、テキストを購入してもいいと思います。

入門書については、こちらの記事でまとめています↓

宅建士に一発合格できた補助本・教材(民法専用書・要点整理本)のレビュー
宅建士を独学で勉強される方は、書店でテキストを購入すると思います。 普通テキストと言うと「参考書と問題集」ということが頭に思い浮かぶと...
すんなり基礎を学べる!?初心者用のおすすめ入門書(漫画)とは?【宅建士・独学】
宅建士の資格の勉強を始めたんだけど? 凄いじゃん! テキストを見ても、慣れない言葉ばっかり。で、何が書いてあるかよく分かんないんだよ...

2017年 宅建士 予想模試 売れ筋ランキング

最後は、予想問題集になります。

1位 2017年版出る順宅建士 直前大予想模試 (出る順宅建シリーズ)

2位 2017本試験をあてる TAC直前予想 宅建士

3位 これで合格! 宅建士直前予想模試 (日建学院「宅建士一発合格! 」シリーズ)

私は、試験までに勉強時間が足りず、予想問題集は使用しませんでした。

予想問題は、捨てた感じで、勉強を頑張りきれませんでした。

ただ、合格はしましたがギリギリの点数だったので、今思えば予想問題で詰めておくべきでした。

こうすれば良かった!「ギリギリ合格」での失敗・反省点・原因【宅建士試験】
こんなサイトを作っているのだから、自信満々に自己採点『45点』です! と言いたいところですが。。 私が受験した平成2...

まとめ

私が使用したテキストは、今年は1位ではありませんでしたが、

合格できたので良いテキストだったと思います。

自分とのテキストの相性はありますが、あまりテキスト選びにこだわらずに勉強を進めた方が効率的ですよ。

独学で資格に合格したいならテキストに「こだわり過ぎない」で!
合格したいから、良いテキストを教えて? このテキストは、イラストが見やすくて分かりやすいよ! こっちのテキストは、要点がまとまってい...
宅建に合格したいあなたへ

宅建に合格したいあなたへ

 

何度も宅建に落ちた・・。
一発で宅建に合格したい!

たくさんの教材・通信講座があるけれど、どれが確実に合格できるのだろう?

 

厳しい話、どの教材・通信講座を使っても答えは同じです。

あなた次第なのです。

ただ、【宅建を取る】という目標に取り組めるかどうか、です。

この教材が良いのか?と悩んでいるのであれば、価格が高すぎる通信講座もあります。

通信講座でおすすめは以下の2つです。



ユーキャンの宅地建物取引士(宅建士)講座

ユーキャンの宅建講座は値段も適正価格で、確実に合格が目指せるカリキュラムになってます。



「たのまな」宅建士の無料資料請求はココから

オンラインでも学習できる「たのまな」は電車移動などの空き時間にも勉強できます。

色々悩むよりも、やる気があるのなら、てっとり早く勉強を始めるのが本当におすすめです。

悩んでる時間がもったいないです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする