スポンサーリンク

試験会場の様子と注意事項【服装・雰囲気】(宅建士資格試験)

AME_3J0A2466_TP_V1

私が実際に体験した試験会場の出来事を書きますね。

ピリピリした大学会場の冷たい硬い椅子。

回りは全て知らない人達です。

『開始』の合図とともに『パサッ』と回りが問題用紙をめくる音が聞こえます。

《みんな試験慣れしているのかな・・・》

自分も出遅れないように急いでめくります。

カリカリ。

そして、集中して問題を解いていた試験中の事です。

『メガネを外して頂けませんか?』

時が止まりました。

集中力が一瞬にして途切れました。

何かと思い、顔をあげると試験官の方。

受験申し込みの顔写真を手元に私の顔をじっと見ていました。

試験までの間の事前の説明で、

『顔を確認するかもしれません』とのアナウンスがあったのを思い出しました。

メガネを外して確認して頂きました。

『大丈夫です。ご協力ありがとうございました』

本人であるのは間違いはないのです。

ですが、この一言を聞いて、ほっと一安心でした。

証明写真では、眼鏡をかけていなかった。

syoumeisyashin_woman

試験日には、レンズの無い黒縁のダテメガネをしていたのです。

だから確認されたのでしょう。

普段メガネをかけていて、証明写真も眼鏡をかけて撮影した人は

試験当日もそのまま眼鏡で受験した方がいいです。

裸眼で証明写真を撮影した人は、裸眼で受験した方がいいです。

試験時間の2時間はあっという間です。

私の場合は、問題を解きなおす時間も無い位でした。

この確認作業でで集中力が途切れてしまう場合もあります。

私のようにギリギリのラインで受験する方、アクシデントに備えて、

普段どおりの見た目で行きましょう。

深い帽子なども確認されそうです。

注意して下さいね。

不正防止のため???

いわゆる替え玉や代替で受験などの不正を防止する為の確認だと思います。

そんな不正をしてまで欲しいかとは思います。

だけども、とても信用のある資格ではあるという事ですね。

誤解されて、大変なことになるかもしれません。

もしかしたらですけどもです。

髪型などもイメチェンしてから行くと確認されてしまいそうですね。

試験が終わってから気分転換にイメチェンしてもいいかもですね。

宅建に合格したいあなたへ

宅建に合格したいあなたへ

 

何度も宅建に落ちた・・。
一発で宅建に合格したい!

たくさんの教材・通信講座があるけれど、どれが確実に合格できるのだろう?

 

厳しい話、どの教材・通信講座を使っても答えは同じです。

あなた次第なのです。

ただ、【宅建を取る】という目標に取り組めるかどうか、です。

この教材が良いのか?と悩んでいるのであれば、価格が高すぎる通信講座もあります。

通信講座でおすすめは以下の2つです。



ユーキャンの宅地建物取引士(宅建士)講座

ユーキャンの宅建講座は値段も適正価格で、確実に合格が目指せるカリキュラムになってます。



「たのまな」宅建士の無料資料請求はココから

オンラインでも学習できる「たのまな」は電車移動などの空き時間にも勉強できます。

色々悩むよりも、やる気があるのなら、てっとり早く勉強を始めるのが本当におすすめです。

悩んでる時間がもったいないです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク